<   2010年 05月 ( 7 )   > この月の画像一覧

日本丸

e0078993_11103750.jpg

携帯やをハシゴ中。

日本丸の帆あげに遭遇☆
[PR]
by you-lilly | 2010-05-30 11:10 | weblog

ぶっだ>いえす

聖☆おにいさん(5) (モーニングKC)

中村 光 / 講談社




待望の新作。
いいかげん、ネタつきるんじゃないかな~と
意地悪く思ってみるんだけど、作者、がんばるねえ(笑)

今回はルシファーとマーラという悪の2大巨頭&
ユダまで出てきてしまいましたよ!

ひー(@@)

天使禁猟区に出てくる耽美な天使・悪魔とは雲泥の差ですね。
十二使徒と御前天使のキャラの濃さに笑ってしまいます。

ねえさんに
「ねえねえ、ブッダとイエス、どっちが好き?」と聞かれたので

5秒迷ったあげく
「ぶっだ」と答えておきました。

深い意味はありません。あしからず。
[PR]
by you-lilly | 2010-05-30 01:16 | book/comic

シー☆

e0078993_1951382.jpg

ディズニーシーにきておりますよ!
[PR]
by you-lilly | 2010-05-22 19:05 | weblog

イクスピアリ

e0078993_1475765.jpg

舞浜は、エクスピアリに来ています。
今ニューヨーク・デリカフェでデミオム中。美味しいよー♪

15時にシーで待ち合わせです!
お天気でよかった。
[PR]
by you-lilly | 2010-05-22 14:07 | weblog

水5

16時台に帰れるなんて、滅多にないから嬉しい!

外は嵐だから、お家でゆっくりしよう♪

きのう何食べた?(1) (モーニングKC)

よしなが ふみ / 講談社



これ前から少しずつ読んでいたんですけど、いい!
読んでいると、とってもお腹がすく、
「おいしんぼ」のような本です(笑)

ゲイのイケメン弁護士さん(40)が主人公ってのも
なかなかないチョイスで面白いのです。

これ読んでから、食材むだにしないで
もっと料理に副菜ふやそうって思いました。
つくってみたいレシピがいっぱいです。
カラーでないのが残念なくらい。

ちはやふる(8) (BELOVEKC)

末次 由紀 / 講談社



ちはやも6巻読んで以来とまってて
7、8巻まとめてよみました。
いよいよ、クイーン、名人選突入しましたね。

「ヒカルの碁」読んでた時も思ったけど
努力と天才って同じ時もあるし、全然別物の時もありますよね。

こういう頭脳競技の世界で戦っている人たちって
ものすごい努力をしながら、
きっとこんな才能の登場に焦燥感・嫉妬を感じて
毎日の鍛錬をしているんでしょうね…。

最近、太一くんが切ないです。
努力の人の典型ですよね。
天才より、報われない努力家の方がやっぱり好きだ。
歌の意味を大事にする奏ちゃんも好きです。
いつか、詠み手になるのかもしれませんね。
和服のきつけ、きちんと習ってみたいと思いました。
[PR]
by you-lilly | 2010-05-19 17:15 | book/comic

サマーウォーズ

更新さぼってると、書きたいことたまりますね
いろいろ、いい作品に出会って充電しましたよ♪

サマーウォーズ [DVD]

バップ



まずは「サマーウォーズ」。これ、何気に話題でしたよね。
実は神木竜之介くんが大好きなのです。
俳優としてより、最近声優として好きなのかなって思い始めたけど
やわらかいユニセックスな声がステキです。

「家族のきずなっていいな」って、この映画見ると思うっていうけど
あんな大家族、のぞんだってできやしない。うらやんじゃうな。
でも、ああしてネットの世界にいる人たちが
ちゃんと現実の世界にいる人たちにリンクできると
何か不思議な感じがしましたね。

ネットにうとい人には、何がなんだかわからない話だろうと思うので
中高年にはお勧めできませんが、私は好きでしたよ。

数学オリンピック代表に落選した主人公が
先輩の家族を救うために、必死で数列の暗号を解くところが
ぞくぞくしました。カッコよかったです。
エヴァでも、リツコさんとマヤの技術チームが
使徒のマギへのハッキングを阻止する回が大好きで(えらい話ズレたな)

未来にはあんなネット社会にもっと依存した社会になるんでしょうか。
個人IDが盗まれるなんて、現に起こりそうで怖い話です。

新世紀エヴァンゲリオン 12 (角川コミックス・エース 12-12)

貞本 義行 / 角川書店



地道にフォローしてるけど、相変わらず出るの遅い。
やっとネルフ襲撃ですね。
ちょっと映画と違うところもあるけど、大筋一緒。
これからアスカが喰われるかと思うとゾッとする。

NARUTO―ナルト― 51 (ジャンプコミックス)

岸本 斉史 / 集英社



ナルトは出るの早いですね。帰省時いつも新幹線で読んでますわ。
サスケVSナルトより、サスケVSカカシっていう師弟対決が見てみたい。
写輪眼どおしの闘い。楽しそう…。

(余談ですけど、サクラはちょっとウザすぎますね。)

のだめカンタービレ(24) (講談社コミックスキス)

二ノ宮 知子 / 講談社



オペラ編がスタートしました。
本編と違って、もっともっとゆるゆるした感じなので
気楽に読めますが、菅沼がかなり笑えます。
菅沼に対する千秋と、それに嫉妬したり不安になったりする
のだめも…(笑)
千秋先輩ってやっぱり世話好きというか、変態好き?
すごい面白い訳でもないんだけど
やっぱり続きが気になっちゃうので、早く物語を進めてほしいな。
[PR]
by you-lilly | 2010-05-16 19:39 | book/comic

アバター

なんか忙しさにかまけて放置しちゃいましたね。
書きたいことはいっぱいあったはずなのに・・・
5月はとんでもなく忙しいです。すいません。

とりあえずGWは実家でゆっくりしてきましたよ。
また京都にも行ってきました。
地元のお祭りも見れたし。旧友にも会えたし。楽しかったー♪

アバター [初回生産限定] [DVD]

20世紀フォックス・ホーム・エンターテイメント・ジャパン


さてさて。いまさらですが「アバター」見ましたよ!
あんだけ話題になったんだから、劇場で見たかったんですけど
どーしても特別観賞2000円が許せなくてですね(←ケチ)
DVDで‘2D’観賞になりました。

でも、2Dでも十分映像は素晴らしかったですよ。
目がそわそわしちゃいました(笑)
ああいう、想像もとい創造の世界は
大好きなので、見ているだけでわくわくして楽しかったです。

印象的だったのが、「I see you」という言葉ですね。
彼らの世界での、相手を認めた時の言葉ですが
心が繋がり、信頼を得たことがよく伝わってきました。


きっと、平和への祈りや、民族紛争や異文化への理解…
宗教、科学への反発…
いろいろなメッセージが込められているんでしょう。
あまりつめこめすぎて少し欲張りすぎたかな。
何が伝えたかったのかぶれた感も否めませんが
久々の超大作ということで見ごたえは満点です。

トルーク・マクトとはいわずとも
普通に自分だけの騎竜はほしくなってしまいました。
よくも悪くも今年絶対見ておくべき映画になってしまいましたね。

個人的に気になるのが、続編があるのかどうかということ。
製作チームはもう動き出していると聞きますが
あの続きはどんな物語になるんでしょうか。

また人間が懲りもせず攻めてくるんでしょうか。
別に無理に続編創らなくたって、
1作で綺麗に終わってしまえばいいのに。
[PR]
by you-lilly | 2010-05-16 17:35 | movie