<   2009年 11月 ( 10 )   > この月の画像一覧

Love Love Show

3連休には母が来ていました。来るなり掃除を始める母。
かなり綺麗にしといたのになー。溜息です。

季節は紅葉シーズンまっさかり。観光!観光!とばかり
横浜、鎌倉、箱根。
よくも連日これだけ行けたなあ(笑)
24日まで休んでました。

おかげで、休む間もなく仕事復帰。
正直しんどいです。寝てないです。

R.I.P、手に入ってません。諸々メディア、未チェック。
CDやさんなんて行く暇がない。もはや残念がる心もない。
これって、仕事人間としてはいいことなのかね…。
仕事が山積みです。でもあと一カ月で本年もおわり。

明日1日がんばろう。
休日は、女の子が大好きな夢の島へ行ってきます。
今週は、なぜだかすごーく結婚がしたくなりました。
海老蔵めー。
[PR]
by you-lilly | 2009-11-27 00:15 | weblog

スクラッチテスト

あまりに寒くて、あまりに眠くて
自分ははんぶん、冬眠がはじまってるんじゃないかと思う。
いつも気が付いたら寝てて、朝ふるふるふるえながら
お風呂に入るという自堕落な生活をしています。これじゃだめだな~。

インフルエンザで病院行った時、あんまり暇だったから
早めに病院おしかけて、5日も早く仕事復帰したんだけど

その時、「暇だったらアレルギー検査やってかない?」
とのお誘いにのって、スクラッチテストを受けたんです。
(我ながら、暇だったらやるんかい)

実は、ずーっと鼻炎が気になってて
ほんとティッシュがお友だちってくらいだったんです。

いい機会だから、原因物質調べてもらおうと思って
軽い気持ちで受けたら、腕に10個も針穴開けられました(笑)
で、10個の穴にそれぞれ異なる原因物質をぽたりぽたりとたらす…

ハウスダスト、スギ、カビ、ソバ、ブタクサ、犬毛、ネコ毛…。
なんかいっぱい知らん名前の物質が。(不安;)
すぐ反応があらわれて、腕がみるみるピンク色に染まっていきました。

ほんとに生体実験ですね、あれ。
先生に「すごいアレルギー体質じゃないか!」と呆れられました。

うっそー。

この年になるまで、アレルギーのギの字もない生活してたんですけど?
超~健康人間だと思ってたんですけど?

精密検査するからっていうので血とられました。
ま、血とったら、どれがどれくらい重度なのか解るみたいなので
今の段階ではなんとも言えないようなんですけど。

それまでは
「とりあえずソバ食べるのと、犬猫触るの禁止ね」

!?

「あ、家のホコリとカビの掃除も、毎日して!」

!?????

なんかアレルギーの人って大変なんですね。

なんともないことを祈ります…
単に肌が針に弱かっただけでありますように(^^;
ざるそば好きとしては、ソバアレルギーでないことを切に祈る。
[PR]
by you-lilly | 2009-11-19 22:17 | weblog

大根役者たち

朝からめざましテレビにBUMPがでてきてびっくりしました。
メリークリスマスのPV撮影独占だったんですが
予告テロップ見た瞬間、え!?と思って(笑)

でもやっぱり生の声は嬉しい~。
直立不動で「バンプオブチキンです!」とか言っちゃう
升くんとか最高に好きでした。新人さんみたい。

泣き出しちゃった子役の男の子に
「DSもってるよ」と恐る恐る声かける藤原さん。
貴方は素敵です。
「あとですれ違い通信やろうぜ」
すれ違いたいです…。
[PR]
by you-lilly | 2009-11-18 07:26 | music

こどもがえり

しとしと冷たい雨が降ると、秋なのにことにさむく感じる。
なんだか気分がよくない。吐きそう。
今年は、いいことだらけで、仕事の環境もいいせいか
ささいなミスとか、嫌なことがやけにこたえる。
なくしたもの、もどらないもの。つらいな。
今、そんな感じ。ブルーだな。
そんな時、やたらと子どもの頃に帰りたくなるから不思議。
7歳くらいにもどれたら。甘えたいのかね。

B.P来日中のせいか、
毎日CSでやってる「ジョー・ブラック」を見かけます。
昔はブラピがカッコいいばかりで、話はいまいち
面白くないなと思ってたけど、大人になってからみると
この雰囲気もなかなか。ムードだけで見れてしまう。
クレア・フォーラニ、最近見ないけど、何してるんだろう。
[PR]
by you-lilly | 2009-11-17 22:55 | movie

リーレン

花咲ける青少年 6 愛蔵版

樹 なつみ / 白泉社



樹さんの作品は、八雲立つとこれが好きです。
昔すごーくはまった花咲けるですが、今年NHKでやり始めたので
たまに見てる。夫候補は、だれもが個性的で迷うけど、やっぱり
候補じゃない、ハリーの本命・立人が好きです。ファングループの竜の頭。
ラギネイのルマティも迷うけど…リーレン、お兄さんでもいい(笑)

来週、母が上京してくるというので、一日中片づけをしてました。
物があふれた部屋は、いくらでもゴミが出ます。
ぼかすか捨ててます。収納好きとしては、もう2つほど、棚が欲しいな。
今週も来週も土曜出勤。
1日しか休みがないのはちょっとつらいけど、がんばろう。
11月の終わりは、楽しいこと、目白おしです☆
[PR]
by you-lilly | 2009-11-15 22:47 | book/comic

Manish

e0078993_21361092.jpg


物心ついた時から、少し男の子っぽい服とか
男の子が来ている服をカッコいいなあと思うことが多くて
女性らしいカッコが好きになっても
やっぱりマニッシュが大事な要素なのかなあとぼんやりと思う。

だからドキっとするのは、案外メンズのファッションだったりする。

藤原さんは決してオシャレさんだとは思わないのですが(失礼)
時に、うわーこれ欲しい!と思うものを着ていたりして侮れない。

それは、パンクな感じの日ではなくて
妙にお行儀よくなったような服の日に多くて(笑)
なんていうんだろ…
英国のいいとこの令息みたいな。
ウィリアム王子とかが行ってた、私立高校の生徒あたりが
普段着で着てそうなやつですよ。(説明になってない)

顔が白くて、少し女顔だからかもしれないけど
BUMPが好きという、引け目(?)を差し引いても
私のドキリ率はかなり高いのです。

MUSICAの白シャツ×ネイビーのアランセーター。
シャツにケーブル編みのざっくりニットの重ねは個人的に激弱です。
カルマの時かなんかの
B=PASSの青緑のVネックニットも相当キたけどなあ。
何気ない高級感が出ると、ぞくっときますよ。

というか、基本、男の人はおしゃれでなくていいと思ってるんだけど
(変におしゃれさんは嫌い。てか苦手; 笑)
伝統的ないいもの着てるイギリス紳士に弱いんだと最近気づいた。

その上、今欲しいのはBurberyLondonのエマが着ている
トレンチコートだったりする。
まったくR.I.Pの話ではないなー。実は忙しくて読んでないの(^^;
[PR]
by you-lilly | 2009-11-14 21:36 | music

ベルリンの壁

e0078993_2332848.jpg


昔は、「ベルリンの壁」は悪いもので
「壁の崩壊」は、イコール自由の象徴のように思っていたけど
現実は全然真逆だったりするんですね。

手に入れた自由ばかりがいいものじゃない。
不自由でも幸せなことってあります。
小さい頃はわかりませんでした。

今夏、訪れたドイツ・ベルリン。

東ドイツ出身の人も、西ドイツ出身の人にも会いました。
そんな歴史の影を少しも感じさせない、楽しい国でした。

11月9日。崩壊記念の日。
思い出深く、一枚ずつ記憶から取り出してみました。
[PR]
by you-lilly | 2009-11-09 23:12 | weblog

新型インフルエンザ

新型インフルエンザになってしまいました。


ははははは!(笑)

木曜の午後、なんだか熱いなーと思ったら37.9度で。
即行お医者さん行って、検査してもらったら

「新型ですねー。来週の金曜まで仕事休み!!」

なんですとー。

初インフルですよ。ふるふる。
新型、20代なのにかかっちゃいました。
体、強い方なので、かからないと思ったんだけどなー
職業柄もあるのかな。感染力、あなどれません。

でもタミフルの効きがよくって、1日で熱は下がりました。
元気なもんです。遊びにいきたいなー(あまえ)
自分が元気でも、人にうつしちゃいけないんで
外出られないんですけど。
家に閉じこもるってつまんないなー。
今日もやることなくって、午後はずっと寝てみたけど、今ヒマでヒマで。

さすがに1週間も仕事休む訳にいかないので
もっと早く出勤する予定ですが
お医者さんは許してくれるでしょうか。
とりあえず明日は何しよう(^^;

いつもはあれだけ休みがほしいと思ってるくせに
いざ休みもらったら、つらいなあ。この矛盾、もったいない。
外でられる、療休ってないのかしら(笑)
[PR]
by you-lilly | 2009-11-07 02:05 | weblog

we wern't born to follow

ザ・サークル~デラックス・エディション(DVD付)

ボン・ジョヴィ / ユニバーサルインターナショナル



ボン・ジョヴィが帰ってきました。
デビュー25周年のアルバムをひっさげて、堂々の来日です。
昨日、ジョンがSMAP×SMAPで木村拓哉と熱唱していました。
タイトルリードと、IT’S MY LIFE。

ジョンが一言、「一緒に楽しく歌おうぜ」
この一言で十分。カッコいい~。

エアロ・スミスを見てもそう思うんだけど、この人達は
もう、オーラが凄すぎて、スターとしかいいようがない。
あのオーラをみると、どんなに好きな日本のアーティストも
痩せこけた案山子に見える。(←ヒドイ;)
リッチーもティコも元気そうでした。なんだか懐かしいな。
802でマサ・イトウの話が聴けないのが残念です。
政則さーん♪♪

前作、ロスト・ハイウェイは実はあんまり好きじゃなかったんだけど
今作は、楽しみです。
中身ぜんぜん知らなくても、
買いたいって思える洋楽アーティストは少ないです。
やっぱりBON JOVIは特別。
予約すっかり忘れてたので、明日あたり
手に入れてこようと思います。ライブ行きたいなあ。
[PR]
by you-lilly | 2009-11-03 22:21 | music

My Sister's Keeper

私の中のあなた | ウーマンエキサイトシネマ

私の中のあなた 上 (ハヤカワ文庫NV)

ジョディ・ピコー / 早川書房



映画デーということで、「私の中のあなた」見てきました!
前からおぼろげに見たいなあと思っていたのですが
先に見た人の前評判がかなり良くて、期待大で行ってまいりました。

なんだか、すごーくよかったですよ。

最初は、「病気の姉を救うために創られた自分」が
骨髄・腎臓移植を強要する母親を訴えるというのも
DNA操作が普通になってきた最近らしくて、
映画の切り口として新しいなあ…と思ってたんだけど。

この映画の凄いところは
それが真実ではなかったってところ。

本当は「死んで自由になりたい」と思っていた
お姉さんの願いを叶えるために
妹がお兄さんと協力して奔走するんですよね。

自分の身可愛さに、権利を主張していたのではなく…
お姉さんを死なせたいと思っていたのではなく…
お姉さんを自由にするために、やったんだって
ことがわかった瞬間、ぶわーっと泣けました。

半ば意地になって、必死にケイトを助けようとする母親を
キャメロン・ディアスが印象的に演じているんですけど
彼女は最後の夜、娘に「大丈夫だから」って慰められて
おお泣きしてしまうシーンがあるんです。
すごく心に残る、重い場面です。

彼女とは対照的に
子ども達は、なんて冷静に死を受け止めているんだろうと
思えたほどです。

でも、別に冷静なんじゃなくて
人間て、大人になればなるほど、
死が怖いものに見えてくるものなんだなって思った。
お金や努力で、生を勝ち得ようとする。

そんな大人を否定する訳じゃないけど
死をとうに受け入れているお姉さんの幸せや
他の家族の犠牲を顧みずに
1つの命に固執する意味はあるのかって…。

すごく考えさせられる、深い映画でしたね。


ケイトの命はずっと弱くて死にそうだったけど

それを生かそうと懸命に闘う母の命も
あたたかく寄り添う父の命も
難読症に苦しむ兄の命も
姉の為に体を提供させられている妹の命も
ケイトの為に、しごく弱っていたことに
ケイトは気づいていたんですね。

命を生かすって、大事なことなんだけど
どんな命も、一緒に生きているんだからって
言われているようでした。

アナが家族のためを思って、やり遂げた一大訴訟。
勝訴した時、ケイトのベッドに集まる3姉妹を見て
この子達は、深い愛情で繋がれているんだなあと感じました。

アビゲイル・プレスピンは、
とても心に残る名演技をしてくれたと思います。
秋の思いがけない佳作に出会えました。
[PR]
by you-lilly | 2009-11-01 21:03 | movie