<   2009年 09月 ( 6 )   > この月の画像一覧

R.I.Pでメリークリスマス!

やっぱりー!
10月には聞こえてくると思ったバンプの新譜!

BUMP OF CHICKENが
約2年ぶりとなるニューシングル
「R.I.P / Merry Christmas」

を11月25日にリリースすることが決定!!

だそうです(笑)

藤原氏がfujiki休載するくらいですから
作ってると思ったんだ〜
詳しいことはまったくわかりませんが、
これダブルAサイドっぽい表記ですね。
早くいろんなことが知りたいです。
ついでに年始ライブなんてどうですか。
ツアーなんてどうですか(笑)

週中にこんなニュース聞けて嬉しいなあ〜。
にまにま〜。
[PR]
by you-lilly | 2009-09-30 17:41 | weblog

獣の奏者

やあ~っと研究発表が終わり、ほっとしました。
若いので、まだまだアドバイスを含んだ辛口コメントもあるのですが
それも未来ある私たちへの愛あってのこと。

「1年前より成長したね」とお褒めのお言葉を頂きました。
なんか、職場で父親とも母親とも思える人たちがいっぱいいるんだな。
年齢的にも。目線的にも。あったかい。ありがたい。
夏からずっと苦しんできたのを見ててくれたんですね。嬉しいことです。

ですが、何はともあれ終わった終わった!というので
5連休はまるまるエンジョイ!ノー仕事(笑)
美味しいものいっぱい食べさせてもらったり
関空帰りにりんくうプレミアムアウトレット行ってきたり。
リフレッシュしました~(^^)v

獣の奏者 I 闘蛇編

上橋 菜穂子 / 講談社



で、帰ってきてから一気に読みました。面白いよコレ!
文化人類学者さんが作者だけあって、なんか近いもの感じる…。
王様のブランチで、店主さん絶賛でした。
てか、前からNHKで見たことはあったんですよね。
予約して待っていた甲斐がありました。
母親の悲劇に始まっていくところがドキドキしましたね。
久々に読み応えのあるファンタジーに出会えた気がします。
今2冊目に突入していますが、1日で読み切りそうな勢いです。
昔から、のめりこむとすごいんだな☆

ガラスの仮面 44 (花とゆめCOMICS)

美内 すずえ / 白泉社



こっちはしぶとく続いているガラスの仮面。
最近新巻が出たので、実家で読むの待ってたんです。
読んで思ったんだけど、昔、連載の方で、
亜弓が目にケガをしてしまったところを読んだことがありました。
それ、何年も、相当前の話なんですけど(笑)

心よりも、形から入ることの方が得意な亜弓は
姿形は紅天女にふさわしくても、
実は役の心をつかむのが苦手なんですよね。
でも、目が見えなくなったことで、天女の思いを知るという…
結構重要なシーンに繋がっていくんです。

本当は当然北島マヤに紅天女をやらせようと考えていた作者が
ここへきて、努力の亜弓さんを、みすみす捨てられなくなり
本気でどちらに紅天女をやらせるのか悩んでしまったというのは有名な話。
この亜弓のケガが、一体どう繋がっているのか非常に深い気がします。

でも…演技云々より、案外「恋」が大きいのかもしれません。
本当の恋を知っていて、まさに人生をかけた恋をしているマヤと
全然恋をしようとしない亜弓は、大きな差があるんじゃないんでしょうか…。
姿形だけでなく、天女の心を理解できたとしても
亜弓の紅天女には、阿古弥の恋が表現できないんじゃないのかなあ。
邪推でした(笑)忘れてください。
[PR]
by you-lilly | 2009-09-27 18:00 | book/comic

中欧より

e0078993_18292921.jpg

敬老の日に関空に行きました。
関空は久しぶりで楽しかったです☆

空港でフィンエアーをお見送り。
ヘルシンキはもう寒いんだろうなあ。

関西はむしむしして暑いです。まだ残暑だな。
関東のが初秋で涼しかったな…(^^;

夜中の3時にチェコからメールが来た。
無事にプラハに着いたそうです。
やっぱりメールって不思議だなあ。
プラハから来た実感がない。当たり前やけど。
携帯ってつくづくワールドワイド。
今頃はチェスキークロムロフ。
明日はブダペスト。
受信するたび通信費にビビる毎日です(笑)
[PR]
by you-lilly | 2009-09-23 18:29 | weblog

事実は小説より奇なり。

秋です。読書の秋ですよ。
蕁麻疹は治りましたが、くしゃみがとまらなくなって困っちゃいます。
来週は大きな研究発表があります。
しんどいので、早く終わらせてしまいたい。
つつがなく終わりますように。

ここんとこ、自分的にはマンガが豊作で楽しいです。
最近読んだ本は以下のとおり。

ちはやふる (1) (Be・Loveコミックス)

末次 由紀 / 講談社



漫画大賞をとった「ちはやふる」
競技カルタという、超マイナー部活にスポットをあてた作品なのですが
正統派なスポコン…かつ恋愛要素アリ!といった王道漫画のようで、
けっこう面白い!!何気に発売されるの楽しみにしているのです。

てか、絵がまた綺麗で、久々に好きだなあと思った。
競技カルタは、TVで時々有名な大会見たことあるけど
本当に70%はスポーツのよう。
けど実際は頭脳戦。
体力だけじゃなく、記憶力、綿密な計算と計略。
そして古典の世界への強い理解度。
こんな文武両道の競技中々ないですよね。

私はカルタはやらないんだけど、何気に古典は大好きなので
ちはやよりは、奏ちゃんよりかな?
新が、これからどうでてくるのか。真島くんも気になりますねえ☆
かっこいい部長さんに成長して惚れぼれしちゃいます。
マイナーなことでも、一生懸命やって上を目指す人って
やっぱり魅かれちゃいますね。
自分もそうでありたいと思ってやってる。

聖☆おにいさん 1 (モーニングKC)

中村 光 / 講談社



最近3巻が発売されて読んだんですけど、これ久々に凄いヒットです~。
下界にバカンスに降りてきた、お釈迦様ブッダと、
イエス・キリストの物語なんですけど、ばかばかしいくらい笑えます。

もう、ブッダとイエスの史実が全部笑いに変わっていくのがツボで・・・。
これ、ブッダとイエスの話知らない人にはわからないんじゃないかな!?って
くらい、作者さん、すごい史実元にしてます。

何も知らなくても面白いと思うけど、全然馴染みのない人は
手塚治虫さんの「ブッダ」と「新・聖書物語」なんか
読んで一般常識的な宗教史おさらいしておくと、いいと思う。

だって普通の人は、たとえばイエス・キリストだったら
「ゴリアテ」とか「ヨハネの洗礼」とか
「パンと葡萄酒」とか「死後3日後の奇跡」とかわからないと思うんだな…。
ブッダの方なら、「母マーヤーの象の夢」、「四つの門」
「苦行の失敗と粥」「鹿の精舎での死」くらい解るといいのでは。

個人的には、1、2巻の方が面白かった。
イエスがいえっさって名前でブロガーになってたり、
ブッダが家事得意で、節約家って性格が中々ハマってて笑えました。
もう、面白いとこはあげきれないくらい多いです。
変なコメディ漫画より好感もてちゃうのは、
2人とも性格いいし(神様だし笑)とか喋り方が綺麗だからかな。
この二人の地味~な生活読んでたら
日本での生活って、平和で楽しいんだなあってほっこり思った。

君に届け 9 (マーガレットコミックス)

椎名 軽穂 / 集英社



すごーいイイところで展開中の君届ですが
9巻ももどかしい!!ケントどっかいけ!
両思いなのに、まわりが余計なことしたり、言ったり
お互い言葉たらずで全然進展しません~。

てか、よく考えたら最初から両思いの2人。珍しいマンガだなあ~。
もし、走っていった爽子が風早に想いをうちあけて
両思いってわかったらどうなるんだろう??
10月にはアニメも始まるしなあ・・・(見るのか?)
気になる気になるー。

桜蘭高校ホスト部 15 (花とゆめCOMICS)

葉鳥 ビスコ / 白泉社



もはやどうでもよくなってきたホスト部。
すごくクライマックスに近づいているのはわかるけど
ハルヒと環、もうさっさと終わろうよ。ってそりゃ冷たいか。
須王家と母親の確執とか、会長様の悪だくみとか、
シビアな謎が残ってるのが不釣り合いなんだよなあ、この漫画。
ホスト部のメンバーの話や、ハルヒと環の恋愛話で
済まないあたりが、良いのか悪いのか。今後の展開次第ですね。
今の環じゃ、ウザい度マックスですね!ハルヒもハルヒだ!
かおるくんが好きな自分です。
(だってJiroさんに似てるんだもの。)


このほかにも多作品に手を出し中・・・。
また小説系も感想書けたらいいなあと思います!
5連休にじっくり読もうかな。てか読みたいな(笑)
[PR]
by you-lilly | 2009-09-13 00:26 | book/comic

まずは前編♪♪

前からほそぼそとできてましたけど。
いよいよリニューアルして登場!映画のだめカンタービレ最終楽章HP。

http://www.nodame-movie.jp/index.html

予告編と特報みて、ゾクゾクきちゃいました。
ベト7のさわり聴くだけで、もう背筋がひきしまりますもので。
さあ、最高に楽しい時間のはじまりデスね!!

ル・マルレ・オーケストラ☆
おそろしい、ぼろぼろボレロ(笑)楽しみですね~。

前から噂はありましたが、あの松田さんが谷原章介さんだそうで。
なんてお似合いなんでしょう(^^)b
12月まで待てない―。
[PR]
by you-lilly | 2009-09-07 22:18 | movie

蕁麻疹

たまーに見ると、高橋さんて更新してる。
藤原基央さんのおててですね☆☆
そろそろ動きだしそうな予感がしてるんですけど。10月には聴こえてくるかな…。

今週、何が起きたのか蕁麻疹が出てしまいました。
原因がわからず、夜中苦しんだ後、出勤。(やすめよ)
私の場合、体の湿疹はすぐ消えてしまって、
まぶたの上も下も腫れちゃったのです。
腫れというかむくみというか。もう専門用語はわかんないけど
とにかく、自分の顔じゃない!ってくらい、顔は動かないし
目は小さくなっちゃうし。かるく3分の1いってた?
おそろしい現象でしたねー。

顔にでてしまったので、職場でもバレてしまいました。
会う人会う人に「どーしたの!?」と言われ、けっきょく病院おくり(^^;
お医者さんには、あっさりアレルギー性蕁麻疹って言われたけど
原因はわからないそうです。
食事か、動物か、ストレス?
今、ぜんぜんストレスないはずなのになあ。
思い当たらないって怖いなあ。
今まで、アレルギーなんて無縁だったから、自分で自分の体わかんなくて。
それ以来、ごはん食べるのもちょっと怖いんです。

しかも、すごいタイミングで翌日は健康診断日。
案の定、体重は減ってて、なぜか身長が伸びてて。
ちょっと嬉しいような悲しいような。
血圧最高値が100も超せないくらい低かったのが、おそろしかったです。
結果が悪いことが見えててヤダなあ~。
ま、今は顔が元に戻ったので一安心です。
[PR]
by you-lilly | 2009-09-05 19:54 | weblog