<   2008年 11月 ( 3 )   > この月の画像一覧

結膜炎になりました

牙をみせろ
ぐるぐるぐるぐる考え中。とまらーん!
考え事しだすと、「明日結婚する!」とか「来月転職する!」とか言い出しかねなく、とめどない。「世界遺産を巡る旅に出たい」とか。で、戻るのは原点だったり。

3連休だってのに、来週ものっすごい重大な研究があるので
紅葉狩りをあきらめて、お家に居残りです。
せっかくお天気よかったのになあ…。
箱根とか高尾とか行ってみたかったな…。
密かに京都に帰ろうかとも思ってたのにな。うう。想いは尽きず。

かわりに、せっせとお洗濯とお掃除に励みました。
久しぶりにじっくりお料理も。
最近、料理が好きです。(まだまだ上手くないけど)
節約好きなので、家にある食材で、
作れる料理を探し出して作るのが好きというか。

この間は人生初、パンを焼きました。
生まれつき、ごはんよりパン派なので、凄く嬉しかった♪♪
また色々なパンを作ってみたいなあ~。

長く音楽はご無沙汰でしたが、色々CDもらってきて聴いてます。
PREDATORSの「牙を見せろ」、いいですねえ。
クリスマスも近いということで、シセルのCDも。
実家に置いてきちゃったから、家にも1枚買い足してみたり。

最近寒くなってきたから、毛布の中でぬくぬく過ごすのが好きで
読書づいてますね。新しいのに手出すより、
古い作品持ち出してきて、飽きずに読み返してます。
なんで、年末って子ども心にかえっちゃうんだろう。

映画とか海外ドラマは相変わらず、大量に見ています。
新作も何作か気になってるけど、お金出してわざわざ見ないような
B級の作品を、家で何気に見て、その意外な良さを見つけるのに
はまってみたりする。(説明長いな。)CS万歳。
早く冬休みにならないかなあ~(子どもか;)
[PR]
by you-lilly | 2008-11-24 00:18 | weblog

Le Penseur

e0078993_2071529.jpg


お誕生日は、人から祝われる日かもしれないけど
自分的には、なぜか反省会になってしまう変な日。性格でてるなあ(笑)
特に20過ぎてから、年とることより、内容が大事になってきて
去年と違って、どんな事考えて、どんな事してみたか、そればっかり考える。

今年は、随分動いてみて、環境も変えたから頑張ったなあと思う。
傍目安定してても、悩んでばっかりの去年より
精神的には元気に過ごせたかな。
楽しくても辛くても、自分が選んだことなら大丈夫なんだって思います。
それでも悩みは尽きないけど。
誕生日は見事にちょこっと元気のない日で
みんなからのお祝いに、とっても救われてました。ありがとう。

写真はプレゼントの1つ。
手編みのマフラーとニットキャップ。あたしは彼氏?(笑)凄い嬉しい。
一針一針、編んでくれたことを思うと、愛情を感じます。
自分のことに精一杯で、人に優しくする余裕なくしてたかな。
今年は、もう少しゆったりいきたいなあ。
[PR]
by you-lilly | 2008-11-22 20:07 | weblog

軽井沢

11月になってしまいました(^^;
秋も深まってきましたねえ。

関東に来てから、秋が来るのが早いというか
関西より寒い地方なんだなあーというのを実感してます。

さて、遅ればせながら
この間軽井沢に行ってきた写真をのっけたいと思います。

10月半ばでしたが、既に紅葉は始まっていて。
空気も澄んでいるし、静かだし。別世界にいるようでした。

e0078993_23495348.jpg


秋晴れってこんな感じ?コテージに泊まりました♪♪


e0078993_23501325.jpg


教会と紅葉のコントラスト。


e0078993_23504164.jpg


こんなところを毎日自転車で散策していました。


e0078993_2351124.jpg


野鳥を探して森に。その後3つも温泉に入りました。



本当にどこにいても気持ちがよくて
心の底からりふれーっしゅ!しました。
都会の喧噪も嫌いじゃないけど、大自然に浸るのも大好きなのです。

軽井沢はゆうに10年ぶりだったので、
来ることが決まって以来、凄く楽しみにしていました。
特に、以前行ったのは夏の軽井沢だったので、秋の軽井沢は初めて。

下界(!)より一足早い紅葉がなんとも素敵で
軽井沢に別荘欲しいと思いました(笑)

トトロの森、魔女の宅急便の森、もののけの森、
あたしの頭は全部ジブリなんじゃないかと思うほど
森のイメージはファンタジーでいっぱいなんだな。

でも、ほんとに一筋迷いこんだら
誰もいなくて、しーんとした静けさの中
どこからか妖精やドワーフやトロールが覗いているような気になるのです。

北海道とか東北ではこんな気持ちにはならないんだけどなあ~。
軽井沢の独特の雰囲気のなせる技ですかね。

実は去年の今頃はカナダにいました。
カナダの紅葉は日本と全然違うんですよね。

日本のはこう淡い、渋めのコントラスト。
枯れゆく姿ももののあはれ、といった風情を愛すけど
カナダは、今を盛りと燃え盛る情熱的な紅葉を愛す感じ。

ローレンシャンの紅葉は山全体が本当に燃えているように
主張していて、どこの童話に迷い込んだのかと思った。
それでいて、頂上まで行けば雪景色。紅葉のふもとで雪だるまを作った。

ケベックの紅葉は北米のパリ風情で素敵だった。
でも日本の荘厳な雰囲気はやっぱり外国には出せない味。
白樺の清さに、松の渋み、紅葉の朱。
どこか切ない奥ゆかしさが、森の神秘を醸すのです。

軽井沢。また行きたいです☆
[PR]
by you-lilly | 2008-11-02 23:54 | weblog