<   2005年 10月 ( 42 )   > この月の画像一覧

BAD FOR EDUCATION!!



昨日ポイント5倍で買ったELLEGARDENの最新DVD「LAST BOOTLEG」見ました!
もぉ~~~~~~~~最高。
エルレのライブには行った事がないので、いつもケーブルでライブ映像見てたんですが、
ワンマンを通しで全部見たのは初めてだったので感激でした~。いや、ホント良かったよ。
細美さんってライブの声が一番カッコいいですね。CDもいいんだけど、腹から声が出てる
っていうか、凄んだ声が心に響いて・・・生形さんのギターもあんなにハードなのに綺麗なんです。
「supernova」から始まるんだけど、同じタイトルでも全然違うよね。これも大好きな曲。
「風の日」「THE AUTUMN SONG」「sliding door」「TV MANIACS」・・・あぁ~どれも
良かった。ほんと全部良かった。SEも。もう一度見たくなってきたな(笑)
そしてMCがまたストレートで嬉しいんです。「うるせえ!だまれ!」てのが面白かった。
本気で、今感じたことを、自分の言葉で話してるのが分かって嬉しいです。
でも一番感動したのが、「MAKE A WISH」の前に「歌詞なんか知らなくてもかまわねーぞ」
って言って歌いだすとこ。そう、ライブって歌詞なんか知らなくても一緒にノレるし、歌えるんだな
って感じてすごーく心に残りました。最後のいきなりBPMがあがるところは、もう盛り上がり
すぎて歌詞も半分は歌ってないのに、思い残す事のない、最高のシメだなって思いました。
あんなライブされたら、もうやみつきになるよ。

「Missing」の歌詞じゃないけど、迷ってはここ(ライブハウス)に逃げ込む私たちの
大好きなバンドで居続けてくれる人たちだなって思いました。
あと2つのDVDも欲しいです!このDVDもっと早く買っときゃ良かったー!
ツアータイトル笑っちゃうんだけど、私にとっては何より教育に良いツアーだよ♪
歌詞は大体覚えられてきたので(ただし、フレーズに単語のはまってるやつね笑)
今度はホントのライブに行きたいな。ただ~見てる限り前には怖くて行けないな(^^;

おまけのPVとメイキングも見ました!もうこのメイキングが凄く良かった☆
一番笑ったのが、早まわしの「missing」にあわせて細美さんが動くとこ(説明しにくいな;)
めちゃくちゃ可愛かったです♪30代の大人には見えません。少年みたい。
細美さんみたいに、間違ってること・おかしいと思ってる事ははっきり言える人になれたらな。

明日のBUMP LOCKSは・・・
[PR]
by you-lilly | 2005-10-31 22:31 | live

LaLaPort

昨日と今日は、車で甲子園のララポートに連れてって貰いました。
1年前に甲子園球場のまん前に出来たショッピングモールみたいな場所なんですが
忙しくて行けてなかったので、満を持して(笑)凄い広くてお店多いですね~
一番驚いたのは子供の多さだけど。ここも阪神のセールでかなり安くなってて良かったです。

キャミソールとジーンズを買いました。最近ジーンズがマイブームで集めてます。
みんなジーンズって何本くらい持ってるのかなあ。
ほんとはお財布が欲しかったんだけど、いいモノに巡り合えず考え中。
デザインと使いやすさと価格の3ポイントが中々難しいんですよね・・・
で、帰りに地元のCD屋さんに行ったら、期間限定でポイント5倍になってたんで
ELLEのDVDを衝動買いしました~後で見よう~楽しみ☆

そして、もももさんにTBです♪
鹿野さんの日記に、帰国後(彼は今イギリスで奮闘中なのです)BUMPの取材が入ってるとの事。
想像だけど、WHAT'S IN?かな?鹿野さんのインタビューは凄く濃厚なやり取りなので
読み応えがあるし、毎回新しい発見があるので、とても楽しみです。
というか鹿野さんのイギリスのエロ話も何気に面白かったです。彼はどんどん挑戦してますね。
こういう大人を見習わないといけないんだろうなあ。
[PR]
by you-lilly | 2005-10-30 18:31 | weblog

HISASHI動き出す

GLAYのHISASHIさんが、新バンド「rally」を結成するそうです。ラリィって読みます。
どんな意味なのかな?ちょっと気になる~。HISASHIがリーダーのようですね。
前から新バンド結成の噂はあったけど、やっと詳細が出ましたよー♪
ラリィのメンバーは、ギターにHISASHI(GLAY)、ベースに元ミッシェルガンエレファントで
現Radio Carolineのウエノコウジさん、ドラムにTHE MAD CAPSULE MARKETSの
MOTOKATSU MIYAGIさん、そしてボーカルにTERU(GLAY)。凄いメンツ~。

12月21日発売のBUCK-TICKのトリビュートアルバムに参加する事が決まっています。
詳細はこちらからどうぞ。
曲は「悪の華」!うわ~~~~お♪今からどんなサウンドになるのかマジで楽しみです。
だって、想像がつかないんだもん。HISASHI張り切ってそうだな~~~(笑)
ちなみに他の参加アーティストはATTACK HAUS、abingdon boys school
(西川貴教によるバンドプロジェクト)、AGE of PUNK、MCU(KICK THE CAN CREW)、
遠藤ミチロウ、清春、KEN ISHII、THEATRE BROOK、J、土屋昌巳、BALZAC、
RUNAWAY BOYS (kyo+Nackie)だそうです。

最近あんまりいいニュースがなくて、来年の予定も白紙になってしまったGLAYなので
ちょっと心配してました。ツアーやリリースがないのも寂しいけど、活動が出来ないのは
もっと悲しいのでこうして活動してくれるだけ凄く嬉しいです。早く元気に復活してね。
[PR]
by you-lilly | 2005-10-30 18:14 | music

茶屋町NU!

22回目の誕生日、沢山の人にお祝いして貰えて嬉しかった~。改めて、皆さんありがとう!
今日は大学で大事な用事があったので、それを済ませてから梅田へ行きました。
ちょっとふらっと立ち寄った阪急百貨店で何故かセール。よく見たら「大阪ありがとうセール」。
何のことはない、阪神残念だったネ!みたいなセールですよ。大阪人、メゲないな(笑)
色々なお店物色して、軽めのブラックコートとダメージジーンズ買いました♪

ジーンズの直しをして貰っている間、時間を潰しにいざ、NUへ!ずっと行きたかったんだから。
関西以外の方の為に説明すると、10月に関西に新しく出来た新しいビルですよ。
ちっさな六本木ヒルズみたいなもんです。(言いすぎか?)
お洒落なお店とか美味しいお店が沢山入ってるので、今人気なんです。
でも私の興味はタワレコ。西日本最大のTOWER RECORDがNUの7,8Fに出来たんです。
行ってみたら、確かに広かったー何がどこにあるか分からんかった(^^:
そこで約束の時間まで色々視聴したり、雑誌読んだりして楽しかったですよ~

QUIPも読んだし。秀ちゃんの日記相変わらず淡々としててほろ苦かった・・・
音楽と人のレミオも、さわおさんの牛乳も読んだし。思いがけずラッキーラクーンの最新号で
藤巻君のインタビューも読んだし(この雑誌意外と好き♪)立ち読みしまくり。
そう、買ったのは広島音楽本だけ。これも迷ったんだけどね・・・高いよ~~~
でも去年も買ったので買っちゃいました。広島SET STOCKのライブレポとステージ裏の
写真、少ないですがアーティストインタビューなんかも載ってます。良かったらぜひ。
誰かと肩組んでる藤君の手がやけに女っぽくて変な顔をしてしまった・・・
広島のライブ会場って本当に気持ちよさそう。いつか行ってみたいライブの1つになりました。

茶屋町NU!また時間があったらゆっくり行きたいぞ。

B=PASSの感想(ネタばれ注意)
[PR]
by you-lilly | 2005-10-28 23:21 | music

誕生日は金曜日

e0078993_1143683.jpg22歳になりました。正確には朝の10時半頃。しかも、22年前も同じく金曜日に生まれたんだって。マザーグースによると、金曜に生まれた子は惚れっぽいんだけどな(笑)この日に生まれた有名人。ビル・ゲイツ。すげえ(笑)
ジュリア・ロバーツに倉木麻衣。
美人(笑)この人たちみたく、賢く可愛くなりたいわー♪今まで私に関わってくれた人ありがとう。生まれてきたた事と、愛してくれた人すべてに感謝を。お祝いメールくれた皆もありがとうね。大好き。

うちあげから帰ってきたら、ちょっぴりふらふら。久々に飲んだら酔いがまわっちゃった。二次会まで続いたカラオケのせいで咽喉もガラガラ。いっぱい書きたい事あったんだけど、酔ってて眠くてまとまらないので、また明日書き替えることにします。実は明日も大忙し。卒論題目提出日。私の論文を一言でアピールできるような言葉を考えないとね。提出したら、お祝いへ。梅田へ行きます。おやすみなさい。

送ったつもりが送信してなかった!携帯握ってすやすや。やっぱ酔ってたのかな(汗)でもちゃんとビーパスは読んだよ♪
帰ってきたら感想書こうかな。今ちょっぴり二日酔い気味です…


<更新>
せっかくなので誕生花占いを・・・。同じ生まれの人いたら参考に笑
10月28日の誕生花は『むくげ』で,花言葉は『デリケートな愛』です.
★★★花占い★★★
人を引きつける磁石のようなあなた。あなたに誘われたら、いやとは言えない雰囲気があります。信念に基づいて、ストレートにものを言うその率直さが迫力となっています。今のままでいて。理屈や理論に負かされてしまっては、あなたらしくありません。自分は正しいのだと信じて下さい。そんなあなたを、恋人はきっと信じて、支えてくれます。
★★★花と花言葉の解説★★★
「槿花一朝の夢」とは、むくげの花が一日でしぼんでしまう、花の美しさはほんのわずかな時-という意味。ひいては、栄華もあっという間に亡び去ることをさしています。 万葉集の中で、秋の七草を歌っていますが、そのひとつ「朝貌」は、むくげのこととの説もあります。 古代中国では、美人の代名詞。 短命だけれど、花はつぎつぎ夏から秋にかけて吹き続け、華やか。生け垣などによく植えられています。 (出典:「366日 誕生花の本」日本ヴォーグ社 より)
●特徴・性格…都会的センスと、人生を楽しむことにかけての天性の才能を持っています。オシャレ・音楽・絵画・文学・スポーツなどは、この曜日生まれの人たちにとっては人生の必需品です。まさに美の神ヴィーナスの申し子といえるでしょう。鷹揚(おうよう)に見える外面と異なり、内面は意外とナイーブで人の心の機微にも敏感です。細かい気遣いができる人でサービス精神旺盛。組織の中では調停役として才能を発揮しますが、トラブルや争いごとは元来嫌いなので、大きな揉め事からは逃げる傾向があります。
●長所・適性…もって生まれた華やかな雰囲気と人を惹きつける魅力で芸能・タレントは天職でしょう。また、センスの良さを発揮してデザイナー・理美容師・ショップの店員・ファッション関連なども適職。人の心を捉える能力からカウンセラー・福祉関係・教師・作家・フライトアテンダント・ホテル・サービス業でも能力を発揮します。
●相性のいい人:率直な人、純朴な異性、熱血漢タイプ、牡羊座の0型。

なーんか誉められてるのは解るけど、薄命な感じ?金曜日生まれの子供の宿命を感じます(^^;
そして牡羊座のO型って・・・!(マザーグース:Monday's child is fair of faceより)
[PR]
by you-lilly | 2005-10-28 08:45 | weblog

21歳最後の日

e0078993_16301469.jpg個人的なことだけど、今日は21歳最後の日です。こういう日って何したらいいんだろ・・・?って考えてみるけれど別に特になかったり(笑)
今日で10月中死んでた卒論中間発表が終わりました。
応援して下さった皆さん、本当にありがとうございました!お陰で無事に乗り切りました。まだまだ全然ダメだけど、先が見えてきた。今はひたすらぼ~っとしてて眠たーい。
あとは題目・本論文提出と、口頭試問(ひえ~!!)を残すのみです。とりあえず一段落。冬眠するかも。
でもって、卒業アルバムの個人写真と研究室での集合写真もパチリ。
いい加減写真写り悪いな自分。アルバム、2万近くもするんだけど・・・買うべき??

てな訳で今日は研究室でうちあげ!!教授陣や友達・後輩と飲んできまーす!
一体何人の大所帯になるんだろう??大勢の仲間と22歳を迎えるのも悪くないかもね。
帰ったらまた更新したいなあと思います。B=PASSも読まなきゃだし。
[PR]
by you-lilly | 2005-10-27 16:32 | weblog

死にゆく星

Aさんの中目黒LIFEにTBです。ステキなお話が書いてありました。
昨日から話題の「supernova」が、日本語にすると「超新星」って意味なのはご存知ですよね。
でもその日本語の意味をちゃんと知ってる方はいますか?
私もはっきり言ってよく分かってなかったです。新しく生まれた凄い星かなって(笑)
でも実際は全く逆で、今まで存在していた恒星が寿命を終えて、最後に銀河全体の明るさに
匹敵するほどの大規模な爆発で輝く現象の事。
つまり超新星は、死にゆく星の姿の事なんだそうです。

歌詞の中の“君の存在”。
君の存在は、今一緒にいる事で実感するのか、思い出などの歴史で実感するのか・・・
どっちもあると思うんです。触れ合ってるからこそ存在を確かめてるともいえるし
居なくなって初めて、心は存在の重たさを認識したりもするし。
でも、このタイトルの意味を考えたら後者の意味合いが強い気がしますよね。
君の存在は、実在がなくても、自分の中で大きな世界を形成したりするんだって事。
大事な人ほど、その存在の重たさって命の大爆発の様なものなんだろうな。
なんか、宇宙の生命の話って、どこか人間の生死に通じるものがある気がする。
うーん、哲学的な話だ。やっぱ藤君凄いです。

そしてAnneさんにもTBです。
今月末のB=PASSに、藤君が20歳の時何を考え暮らしていたのかを特集した
記事が載るみたいです。知られざる藤原基央ストーリーとのこと。
わお。なんでまたこんな企画が今頃(笑)でも興味あるなあ~
で、来月号は表紙だよ!!ついでにチャマのもう1つの誕生日プレゼントもこちらからどうぞ。
[PR]
by you-lilly | 2005-10-26 22:37 | music

本当のありがとうは…

e0078993_002176.jpg

うーん…頭の中にンララララヘイヘイウォーウォーウォーが反芻してる。supernova。壮大な歌。校長と一緒で、まだなんにも言えないよ。歌詞が…いつもより簡単な分ストレートに響いてきて、ちょっぴり悲しかったかな。音もアコギが淡々としてる様で熱かった。コーラスが凄く凝っててゴスペルみたい。突飛だけど、夕焼けのサバンナの世界、ライオンキングの世界みたいなの想像しちゃった。Aメロのボーカルが寂しげで好きだなあと思った。「君の存在」はなんなんだろうね。君と僕の間でお互いの存在は今なのか、思い出という歴史なのか……あぁ~!もう書いてられないし、まとまらない。これから解るのかな。

<更新>
昨日携帯で写メ送ったまま忘れてた。これじゃ何かわかんないよね(笑)説明しまっす。
写真のFLYING POSTMANに、RUSH BALL05のレポートが載ってたんです。
たぶん、関西版だけかな??ちょっとだけど、BUMPやRIZEの写真も載ってるし、
記念に欲しい人はお早めにゲットしにいってくださいね。
実は今卒論の発表中会議室抜け出してきたので、すぐ戻らなきゃなのです。
ちなみに私は長渕剛さんのファンじゃないよ(笑)兄貴系だよね。ムキムキ♪(^^;
[PR]
by you-lilly | 2005-10-25 23:58 | radio

一緒にお祝いしましょ♪

今日のBUMP LOCKSは抜き打ち!BUMPコール☆
今日オンエアされる「supernova」の解禁をお祝いして、抜き打ちで電話するみたいです。
ってことは生なのかな?よく分かんないけど、逆電されたきゃ早めにメールを!
逆電は嫌でも、今日は23時5分には、ラジオの前に正座ですよ~(笑)

今日はいい天気だし、ぶら~り大阪でも遊びにいこっかな~とかボケっとしてたら
明日から二日連続卒論の中間発表じゃん!!しかもあさっぱらから3番手だし!
レジュメの提出に満足してぼ~っとしすぎた!プレゼンテーションの練習をしなきゃなりません・・・
マイクもってレジュメの説明をして質疑応答を受ける。恐怖の質問ターイム。
何回やっても慣れないわ。特に迫る鐘の音。夜までに何とかしなきゃです。

・・・てかね、このブログBUMPの話書くとすごーい訪問者さんが増えるのね。
無言の読者さんは一体何を求めてきてはるのでしょ?
あと鹿野さんの日記が変な事になってる。馬野と鹿野。遠い異国で彼は何を?笑
e0078993_12145788.jpg


金原ひとみの『アッシュベイビー』
[PR]
by you-lilly | 2005-10-25 08:11 | radio

蹴りたい背中

昨日に引き続き芥川賞受賞作読破。今度は綿矢りさの『蹴りたい背中』です~
これは前に読みかけて、途中で返しちゃったから続きが気になってた。
高校のクラスで浮いてたハツとにな川の微妙な距離感を描いた話。



この、にな川って男の子がモデルのオリチャンってのの熱烈なファンで
掲載雑誌からプレゼントのコレクション、ラジオもコラムもチェックするような熱心さ
なんだけど、主人公に半分気味悪がられるこの男にちょっと親近感が沸いちゃった。
なんか気持ち分かるなって思った。

中学の時かな?音楽が凄く好きになって、毎日メディアをチェックしちゃう程はまる
アーティストが出来て、生活が一気に楽しくなった。皆はアイドルとかジャニーズ
がその対象だったけど、私は絶対ロックバンドだった。
それまでも充実してたけど、まるで恋するみたいに、いつもその人の事考えたり
その人の新しいニュースを知るだけで嬉しくなっちゃうような"好き"は初めてだったから
雑誌を集めたり、CDを聞き込んだり、ほんと熱心だった。

恋じゃないって分かってたよ。でも、ほんとに好きで、好きになる事で自分も生活も
変わる程影響を受けたから、中学生の私にとって大事な存在だったんだろうな。
でも、この感情に変化が起きたのは本物に逢ってから。
初めて行ったライブ。一緒の空間にいるって事が信じられないくらい嬉しくて
「夢じゃなかったんだ」って思った。でも同時に、沢山のファンの中に埋もれてる自分にも
気づいて寂しかった。私はあの人の事よく知ってるけど、向こうは私を知らない。
向こうにとっては私は只の群集のうちの1人なんだって実感したらもの凄く寂しかった。
ライブ会場ってほんとに欲望の縮図を見たようで、あれだけ沢山の人がいるのに、
隣には相方もいるのに、なぜか孤独を感じたなー。ああ、「みんなのもの」なんだって。
私は元々独占欲とか強い方だから、そういう気持ちを特に敏感に感じちゃった。

それからも音楽は大好きだし、恋みたいに好きだって言えるアーティストもいる。
でも、にな川が初めてオリチャンのライブに行って本人との距離を実感したように、
私もアーティストとの距離、現実と虚構の区別を感じた日があったなって思い出した。
でもね、私の場合、それで余計音楽との距離は縮まった気もしたの。

音楽を愛するように、音楽の作り手を同時に愛する人って多いよね。私もそうだった。
今もかな?(笑)でも作り手への愛情が上回っちゃったら、ほんとに悲しい想いをするの。
手に入らない、不毛な恋(の様な感情)。下手したら相手を嫌いになっちゃう。
彼氏がいても、いなくても好きなものは好きで、自分の手の届かない存在に空しくなる。

でも音楽は普遍なの。自分だけのモノでいてくれるの。
音楽だけが自分の中で絶対でいてくれるの。だから音楽は信じられる。
ライブの中で、楽器を弾くメンバーや歌うボーカルを見ていて嬉しい反面、悲しく
なっちゃう事もあって、それは音楽以外の事をその人に重ねてるからって自分でも
分かっちゃって、そんな自分が嫌になる。そんな時は音楽にじっと耳をすませる。

音楽だけを純粋に愛せたらって、ずっと思ってるんだけど
私はまだ人間が出来てないから、中々難しいよ(笑)

tamamiから貰ったBUMPレポ☆
[PR]
by you-lilly | 2005-10-24 22:42 | book/comic