公転周期

BUMP OF CHICKENのアルバム、ついに、ほんとに、マジで(泣)
発表されましたね!まあ、昨日か今日が発表解禁だと思ってたけど
ポキメが来る前に、偶然公式で見て、ちょっと叫んじゃいました。
やったよー☆なんとか年内に間に合ったね(笑)

発売日は12月19日!収録曲はこんな感じ。
orbital period
1.voyager
2.星の鳥
3.メーデー
4.才悩人応援歌
5.プラネタリウム
6.supernova
7.ハンマーソングと痛みの塔
8.時空かくれんぼ
9.かさぶたぶたぶ
10.花の名
11.ひとりごと
12.飴玉の唄
13.星の鳥 reprise
14.カルマ
15.arrows
16.涙のふるさと
17.flyby

全17曲(2と13はインスト)

17曲もあるなんて♪藤君お疲れ様♪
またアルバムジャケットが綺麗なんです♪
インストの曲で「星の鳥」っていうのがありますが、
まさに星の鳥って感じの、BUMPのエンブレムの様な羽です。

アルバム名の「orbital period」は、「公転周期」という意味ですね。
これが存外深いんだよなあ。

普通にとると、天体が他の天体を1周する時間の事ですけど
メンバーの年の28歳を考えてみると…不思議な事が起こる。

地球は約365日かけて太陽の周りを1周するんだけど
その暦は、閏年をはさみ、曜日と日付が段々ずれていって
再び曜日と日付が合致するのは、遥か28年後なんですよね。

28 YEARS ROUNDですよ、皆様!(気づいて~)

28という数字の不思議。
28年かけて戻ってきた、その原点回帰に何を思うんでしょうね。
何年経っても「ガラスのブルース」を唄い続ける、その精神。
勝手に深読み妄想爆走ですけど、このアルバムヤバくないですか?

いつもいつも関係ない、偶然だって言うけど、
藤君て毎日天体の勉強でもしてるんじゃないの?って思うくらい
意味深なもの教えてくれるから面白い。
人よりずーっと大きな世界観で生きてるのかもね。
あとはライブに行くだけだなあ。
ホームシック衛星。これでやっと意味もわかったねvv
震えて待て。
[PR]
by you-lilly | 2007-11-19 19:28 | music
<< Immortal ROUTE894公開生放送@京... >>