ちょっと書き逃していた事。

土曜の夜、何かピンときてバギクラをつけたら東京から生放送。
そしたらJIROさんが
「今日はなんとストレイテナーのホリエ君からメッセージが届いてます!」
とか言うからビックリした。ホ、ホリエ?(笑)

シンペイさんはPREDATORSで親しくしてて
コメントも何回か寄せてくれてるから、今回もシンペイさんかと思ってたら
リニア宣伝広報担当・ホリエさんが満を持して登場。
内容は詳しくは忘れたけど、(DBCNでもカットされてた)
言葉を選んで喋りがトロいせいか微妙に面白かった…☆

先輩なんだけど、そんな大先輩でもないようで、でも友達じゃなくて。
どういう関係なんだろうなあ…。飲み仲間?になるみたいですけど。
細美さんとかゴッチと一緒に居るホリエさんは想像できるけど
JIROさんと一緒に飲んでるホリエさんを想像できなくて笑える。

同じロックでも少し違うタイプのバンドだから一見交わる事はなさそうな2人。
でも、遊びのバンドでこうして繋がっていくんだから不思議だ。

前、シンペイさんがHI-FIで
「ぜひJIROさんにYUKIさんを紹介してもらおうと思ってます!」
って喋ってて笑えたんだけど、そういう繋がりから
新しい音楽が生まれるかもしれないし、面白いですよね。

その日のバギクラはLOVE IS BEAUTIFULの大総括SPだったのですが
最終日の沖縄について、一切語らない辺りが微妙な感じでした。

私は全然沖縄の事知らなくて、レポも目を通してなかったから
詳細を知ってかなりビックリしました。
JIROさんはラストにも出てこなかったそうですね。

ファンのマナーに今更どうこう言う気もないけど
ファンが慣れてない、しかもレア度の高いスタンディングで
実質のファイナルをやるのは危険な事だと思いました。

JIROさんの態度はプロじゃないと言われたそうです…。
確かにお金取ってやってる訳だから、予定通り演奏すべきかもしれない。

でもLIVEに限っては、お客さんのマナーや反応が
ステージングに大きな役割を果たしていると思うのです。
メンバー側に悪影響をきたすほど、マナーが悪かったんだから
反省すべきはファンの方ですよね…。帰られても仕方ない様な気がする。
それなのに、なんで堂々と文句を言ってるんだろう…。

凄く良いツアーだったのに、最後がそんな形になってしまったのが残念です。
何より、普通に1ライブとして楽しみにしてた沖縄の人が可哀想です。
[PR]
by you-lilly | 2007-03-29 18:56 | live
<< Cause the world... World Journey >>