ぺに~じゃ

WHAT'S IN?読みました。BUMPもGLAYもアジカンもレミオもテナーも
出てて凄く読みどころ満載だったんだけど、やっぱりうさぎのレポが気に
なって気になって。小雨の降る中、急いで買ってきて読んじゃいました。



新潟と幕張。鹿野さんの日記の口ぶりから、何かあったのかなあって
心配してたんですけど…。事件とか何か問題があったって訳でもない。

ライブは生もので、演じるメンバー、それを支えるスタッフ、そしてお客さん
それらすべてが揃って初めて成り立つものだから、何が成功とも失敗とも
言えないと思うのね。人によっては最高!っていうだろうし…
客観的に最高のステージングでも、いまいちって思う人もいるかもしれない。
人の気持ちひとつでライブって全然評価が変わると思うんだよなあ。

だから、簡単に「最高!」で片付けちゃうのは好きじゃないです。
もちろん、気持ち的に「サイコー!!」って思う瞬間もライブもあるよ?
でもライブってそんな一言で片付けられるもんじゃないだろう。

実は今回の私のライブレポートにも「最高」の文字は入れていません。
ちゃんと言葉選んで書いてるんですよ。
理由は…文字で説明すると凄く間違って伝わりそうで怖いけど…。

私が最高って書くのは、自分の気持ちと他のファンの気持ち、メンバーの
気持ちみんなが最高に触れ合った、繋がりあえたって思えた時だと思うの。
で、今回は総括すると、そう書けなかったんだ、それだけ。

凄く素敵な思い出だし、行って良かったと思ってる。
でも私はやっぱりアリーナの広さとBUMPとの間に緊張感とか
違和感を感じてた。その点だけがどうしても最高って言えない理由のひとつ。

私は2日目はアリーナA1だったから、ほんとにZEPPみたいで、メンバーは
よく見えるし、音も凄く良くて、自分の中では完全に最高!って言えるライブを
楽しんだ。気持ちの交換ができたって感じた。でも他の人も同じ様に楽しんでると
思えたかって言うとそう思えなかった。私は自分だけ楽しかったらそれでいいとは
思ってないから、全体として今回のライブは最高とは書けませんでした。

でもね、こんなこと書いてるとライブに不満があるみたいだけど、むしろ逆。
ライブって凄く不器用なほど生もので取り返しがつかない一瞬のもの。
どんなにぎこちなくても下手でもいいから、一緒の空間を作れたことが
大事なんじゃないかなーって思う。1万以上の人が繋がるなんて奇跡よ?
一緒に大好きな唄で繋がれるだけで嬉しいの。

だから「ありがとう」の意味はそこだよね。
巧い唄を聴かせて欲しいんじゃない。沢山MCが聴きたい訳じゃない。
一緒に過ごしたいだけなんです。解り合いたいだけなんです。
人間だもの。最高なライブなんて、そうそう起きるもんじゃない。
でも一夜限りの特別なライブとは言えるはず。だから記憶に残るのね。

ああ~なんかうまく言えないや。これひとり言ね(笑)
きっと、ライブに集まる人の大半は、ほんとに音楽や人が好きな人。
誰よりも優しくて傷つきやすくて、愛を求めてる人たち。
[PR]
by you-lilly | 2006-02-14 22:50 | music
<< 春の雨 Happy Valentine >>