新潟の夜

今日は半期も行ってなかった授業に顔を出してきました。もう少しで
単位落とすとこでしたよ、危ない危ない(笑)メディア・ラボを使う結構面白い
講義・演習なので、卒論に余裕があればもっと出たかったな。担当の教授が
大変高名な方で(彼が文科省から予算をとってくる~笑)実験的で楽しい☆
CM撮ってみたり、映像編集したり、自由に表現し放題。中々奥が深いです。

鹿野さんの日記に久々にBUMPのお話載ってます。
新潟に行ってたのね。うん、知ってたけどあえて日記読んでませんでした。
ちょこちょこ来月のWHAT'S IN?のネタばれが書いてあって嬉しかったな。
てか私BUMPに触れるの久しぶりだな。避けてるからね、今(^^;

個人的に、以前の新潟ライブの日記はあまり読み返したくないものです。
新潟中越地震の被害を強調したようなテキストなので。あの~誤解の
ない様に言いたいんですが、素晴しいライブだったんだと思いますよ?
新潟の皆さんやライブの出来自体を傷つけるつもりはないです。
ただ何か、特別な夜と誇張されてしまう、その書き方がどうしても嫌なんです。
自分も体験していて被害を思い出すから、とかそんな精神的なものではなくて、
どうしてライブの素晴しさを語るのに被災地の現状を持ち出すんだろうと。

逆に省いたら、それこそ奇麗事なのも解るんだけど、あえて特別な夜と
強調しないでほしい。震災はライブを彩り飾る事件でもなんでもない。
書かないではいられないのが鹿野さんなんでしょうね。その性格によって
喜ばされてきた自分もいますよ。でも今回だけはダメでした。客観的に
読めば凄く良いテキストなんだけど。あの日記を読むと、少しメディア人と
しての鹿野さんを強烈に感じてしまうから。これは個人的な想いです。
自分でも何をこんな意固地になってるんだろって、可愛くないなって思う
けどさ。自分でも訳わかんないもやもやなの。ヤな感じでごめんね。



今日発売のB=PASSを立ち読みしたわけ。
Fujiki読んだら、またにまにましちゃったよ~
(実はどうぜ休みだろうと高をくくっていた; 笑)
26歳のイイ男が子守なんてしていいのかね。
いいなー私も甥っ子か姪っ子が欲しいなあ。
ちっちゃいけどツリー買ってあげる♪

でもって、アジカンの「ワールドアパート」のレコ評に
カップリング(タイトルなんだっけ??)喜多の
ケンちゃんのヴォーカルについて「可愛い」の文字が。

…そうか、可愛いんだ…

クスっ(笑)

早くききたーい☆
[PR]
by you-lilly | 2006-01-27 23:08 | music
<< サイン入りポラ! Melodic Storm >>