死にゆく星

Aさんの中目黒LIFEにTBです。ステキなお話が書いてありました。
昨日から話題の「supernova」が、日本語にすると「超新星」って意味なのはご存知ですよね。
でもその日本語の意味をちゃんと知ってる方はいますか?
私もはっきり言ってよく分かってなかったです。新しく生まれた凄い星かなって(笑)
でも実際は全く逆で、今まで存在していた恒星が寿命を終えて、最後に銀河全体の明るさに
匹敵するほどの大規模な爆発で輝く現象の事。
つまり超新星は、死にゆく星の姿の事なんだそうです。

歌詞の中の“君の存在”。
君の存在は、今一緒にいる事で実感するのか、思い出などの歴史で実感するのか・・・
どっちもあると思うんです。触れ合ってるからこそ存在を確かめてるともいえるし
居なくなって初めて、心は存在の重たさを認識したりもするし。
でも、このタイトルの意味を考えたら後者の意味合いが強い気がしますよね。
君の存在は、実在がなくても、自分の中で大きな世界を形成したりするんだって事。
大事な人ほど、その存在の重たさって命の大爆発の様なものなんだろうな。
なんか、宇宙の生命の話って、どこか人間の生死に通じるものがある気がする。
うーん、哲学的な話だ。やっぱ藤君凄いです。

そしてAnneさんにもTBです。
今月末のB=PASSに、藤君が20歳の時何を考え暮らしていたのかを特集した
記事が載るみたいです。知られざる藤原基央ストーリーとのこと。
わお。なんでまたこんな企画が今頃(笑)でも興味あるなあ~
で、来月号は表紙だよ!!ついでにチャマのもう1つの誕生日プレゼントもこちらからどうぞ。
[PR]
by you-lilly | 2005-10-26 22:37 | music
<< 21歳最後の日 本当のありがとうは… >>