たいふーん

私は台風が好きである。
というと誤解を招くし、何より不謹慎だと思うのですが、あのワクワク感というか
ハイになっていく気持ちは、他にはない楽しさをはらんでいると思うのです。
断っておきますが決して不謹慎な話ではありません。

小学生が、学校が休校になって、帰れるー!!と喜ぶまではよかったものの
いざ帰ろうとすると、その帰り道そのものがサバイバルで、
友だちみんな一緒になってずぶ濡れになったり、カサが吹っ飛んだり
そうした小さな、笑える(ここ重要)トラブルが楽しいのが台風一過の日なのです。

そして、帰りつくと、普段にはないゆったりとした時間が流れ。でも外は嵐。
窓の外をながめつつ、優雅に曲をかけてみたり、本を読破してみたり。
そんなこんなしているうちに、おとーさん帰ってくる・・・みたいな。

そんな一日が昔から好きだったのです。

今日は、仕事15時くらいに、ボスから帰っていいよ宣言が出まして。
といっても、17時くらいまでねばってみたんだけど。
車で送ってくれるという別のボスのご厚意に甘えて、帰ってきました。

あの時間が一番ひどかった気がする。
でもこれも台風のお決まり。

ほんと不思議なんだけど。

日本の人って、がんばって通勤・通学して
いざ警報がでると、やあっと休みにして帰ろうとするけど
その時が一番被害が大きいのが大抵のケースだよね。

なら最初から一日大事をとって休みにしておけばいいのに。
そしたら、みーんなにとって、安全で、ステキな休みになるのにね。

みんなして、ギリギリひどくなるまで粘って、
交通の足がなくなって、バカを見るの、変だよ。

どうして、あるべき休みをきちんととらないんだろう。変な日本人。

・・・と、家に持ち帰った仕事をバリバリしながらつぶやきます。
24のシーズン5最終話を見ながら。(台風なみにハードよ☆)
[PR]
by you-lilly | 2011-09-21 22:15 | weblog
<< お嬢様の目は節穴でございますか シルバーな週のはじまり >>