政情不安

3連休はほっとしました。
冬の休みにできなかった、家の掃除と片づけをしてました。
寒中見舞いも書かなきゃいけないし、マットレスも探しに行ったし
ああ…なんだかんだお忙氏。

のだめカンタービレのサントラがとてもよくって
最近よく聴いているのですが、(映画をいちいち彷彿…)
中でも1番聴いてしまうのは通称千秋トラック。オケ編です。

とくにチャイコの「1812年」は格別です。
千秋の指揮が目に浮かぶようで、ゾクゾクいたします。
行進に入る前の、左手に注目デスよ!(笑)

あんまりカッコいいので、武道館コンサート申し込んでみました。
こちらのコンサートもいよいよファイナルだそうなので
あたるといいなあと思います。
ただ、平日ってのがイタいなあ…あたっても遅れそうです(^^;
4月のことなんて考えたくもないけど、きっと仕事に明け暮れてるんでしょう。


大事な友だちが、来年から遠い外国で暮らすことが決まりました。
それも中東です。

中東の中でも、まだ治安はよい方、と言ってはいるけれど
その隣に、「世界で最も怖い国」があるので私としてはとても心配。
なんか帰ってこない気がするんだもん。
彼女は昔からその国のことが大好きで、偶然婚約者の仕事の都合で
そこへ住むことが決まったから平然としてるけれど…

こうして、止めることのできない歯痒さ、どこへやったらいいんでしょうね。
せめて無事に、大好きな国で元気に暮らしてほしいと思います。
結婚のお祝いと、渡航の餞別、探さなきゃね。
[PR]
by you-lilly | 2010-01-11 22:40 | weblog
<< 書籍と実写 初詣 >>