ベルリンの壁

e0078993_2332848.jpg


昔は、「ベルリンの壁」は悪いもので
「壁の崩壊」は、イコール自由の象徴のように思っていたけど
現実は全然真逆だったりするんですね。

手に入れた自由ばかりがいいものじゃない。
不自由でも幸せなことってあります。
小さい頃はわかりませんでした。

今夏、訪れたドイツ・ベルリン。

東ドイツ出身の人も、西ドイツ出身の人にも会いました。
そんな歴史の影を少しも感じさせない、楽しい国でした。

11月9日。崩壊記念の日。
思い出深く、一枚ずつ記憶から取り出してみました。
[PR]
by you-lilly | 2009-11-09 23:12 | weblog
<< Manish 新型インフルエンザ >>