ローゼンドルフ シュパリースホップ

今日は朝一に美容院に行って、カラーをした後
苗木を求めておでかけ。ちょっと頼まれて
お世話になった人へお礼のお花を買いに行ったのです。

何がいいか事前に聞くとバラがいいとのことだったので
バラを探しに行きました。普通の花屋じゃ切り花ばかりで
苗木は売ってないからちょっとばかし遠出。

個人的にはピエール・ドゥロンサールが大好きなので
探したのですが、まあ、そううまいこと見つからない訳で。

アイスバーグ、ニコール、ロイヤルサンセット、
アブラハムダービー、プリンセスアイコ。
四季咲きにするか、ツルバラにするか、何色にするか。
イングリッシュローズも、オールドローズもいいなあ。
まあ色々悩みに悩んで選び出したのは…
ローゼンドルフ シュパリースホップ。

ささ、もっかい言ってみましょうか。
「ローゼンドルフ シュパリースホップ!」

実家にも植えてあるんだけど。
何度言っても、ちゃんと言えたことない気がするなあ。
知らない方のために。→こんな花です。
たまたま、お店に残ってたやつが30%OFFで
枝ぶりも強そうだったのよね。花が開く前の感じが好き。
まだ蕾もついてて6月も楽しめそうだったし。
喜んでくれるといいな。
というか、人に似あうバラを探すってすっごく楽しい!
私も自分の庭にバラ植えたいな。
ターシャ・テューダーの様なおばあちゃんになりたいこの頃。
まずは庭付き一戸建てに住まないといけませんね。
[PR]
by you-lilly | 2009-06-14 22:55 | weblog
<< PRISON BREAK SE... 風早 >>